トップページ > ブログ

札幌市S様邸 庭園パーゴラ工事

どうもマエダです。
今回はお盆明けから始まりましたS様邸パーゴラ工事の様子をお伝えします。
※パーゴラ…庭でティータイムを楽しんだり、ガーデニングを立体的に表現するのに
 造られる庭園デッキです。もともとイタリアで『ブドウ棚』をさした言葉でした。

どうも

まずは寸法を出し、岩や樹木を除去しながら穴を掘ります。

慎重に位置を割り出します。

樹木を掘り出すのは大変でした。

左右縦横の水平を取り、塚石を埋め土台を作ります。

斜面だったので真っ直ぐにするのに苦労しました。

防腐土台を組んでいきます。

あとはもう塗装しながらバンバン組んでいきます。

柱も正確に真っ直ぐ立てます。

塗装作業が意外と一番大変でした。

ひとまず完成!後日塗装の直しなどいたします。

ラティスフェンスの独特なブルーがお洒落です。

一本残した木がお洒落です。皆様もお庭にパーゴラ…如何でしょうか。

計算した位置に出してます。

 
Copyright © 2010 Elm Kensetsu Co.,Ltd. All Right Reserved.