トップページ > ブログ

「稲穂町東K様邸の屋根外壁改修工事のご報告です^^」

こんにちは^^ 「nishiyan」です^^

一般的には3連休明けのご報告ですね^^

先週まで長きに渡りお伝えさせて頂きました恵庭市M様邸のご報告も終わり

今週からは新しい現場のご紹介です^^ 稲穂町東K様邸は屋根と外壁の改修工事になります。

お悩みの1つに「隣家への雪落ちと外装の長期的なメンテナンスを考えてリフォームしたい」と言うことでした^^     今回も問題を解決すべく工事のスタートです^^

まずは、しっかりとした足場掛けです^^

玄関についていた「玄関用風除サッシ」は一度取り外します^^

早速外壁の撤去作業に入りましょう^^

今回は1階の屋根の張替えも予定していますので、そこに関係する裏面から撤去します^^

↑ 通気用下地材の状態も良好ですので交換の心配はありませんでした^^

他の面はこれからですが・・・^^; っと何箇所か悪いところを発見しました。

↑ 窓の上に入っていた傷んだ下地材を新しい物と交換^^

これでココに打つ「釘やビス」もしっかり留めることが出来ますね^^

窓下など数箇所の手直しをした後、外装用のベースサイディングを施工していきます^^

今回の工事は「乾式タイル工事」ですのでタイル専用のサイディングを張りその上にタイルを施工する工事です^^  (窓の下まで張っている黒くボコボコしたものがベースサイディングです)

話は裏面の屋根に戻ります^^

古い屋根を撤去して新しい防水紙を施工します^^

通気下地の下へ防水紙が納まるように工事をします^^

当たり前の話なのですが、このルールが守られていないお住まいがまだまだあります><

今回も板金工事は「キムラさん」です^^ 右下に写っているのが社長のキムラさん^^

色々な場面で気を使って仕上げてくれます^^ 任せて安心ですね^^

今週はここまでです^^ また来週お伝えさせて頂きます^^

それでは^^

 
Copyright © 2010 Elm Kensetsu Co.,Ltd. All Right Reserved.